アトピーの方に知っておいて欲しいおすすめ掃除法

このエントリーをはてなブックマークに追加

アトピーの人の肌はバリヤ機能が弱い上に、掻き壊してしまったところから、アレルゲンや様々なばい菌が入りこんで、さらに掻き壊してしまうという悪循環になりがちです。

そこでまず、ほこりやダニなどを取り除くことは、まずみなさん初めにやる基本ですよね。

アトピーが改善する為に、正しい掃除のコツを知っておきましょう。

窓を開ける

対角線上に窓があるとベストですが、なければ、真向かいでもよいので、とにかく風が、通って反対側に抜けるようにします。

床の雑巾がけ

いきなり掃除機やドライシートで行うと、ほこりを舞い上げてしまうので、固く絞った雑巾で水拭きします。

床用洗剤は使わなくて良いです。
アトピーの方は、体の為にケミカルなものを敬遠される傾向にあるので、もし汚れが気になるようなら、重層水もナチュラルでいいかもしれません。

重層水はの作り方は、
1.ぬるま湯250mlに重層大さじ1を入れ良く混ぜる。
2.それを、スプレーボトルに入れ、床に吹きかけ、雑巾でふきとる。
3.仕上げにもう一度水拭き
4.バケツを利用する場合も、5%~10%に希釈して使う。
※畳や無垢の木など、天然素材には使わないでください。変色の原因になります。

掃除機は軽くかけるのがコツ

水拭きしたあと、取りきれなかった大きなゴミは掃除機で吸います。
その時、ゴシゴシ強くこすらず、ヘッド部分を浮かしぎみで動かします。

押すときよりも、引くときのほうがゴミは良く取れるので、意識して動かしてみてください。

掃除機の排気口は窓の外へ向けて、汚い空気を外へ出しましょう。
排気クリーンの掃除機を購入するのも手だと思います。

このような、ちょっとした工夫がアトピーの人が住むお家には大事だと思います。
今日から実践してみてほしいです。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

有機野菜宅配ねっと
有機野菜の宅配サービスを初めて利用する人のための情報サイトです。

防犯対策ナビゲーター
空き巣被害に合わないために、防犯対策の方法を徹底的に行います。

不幸な結婚式を避ける知恵
結婚式の準備の方法や余興を頼むコツなど、結婚に関する情報を集めたページ。