キッチン掃除に便利な掃除グッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦の方ならば、毎日のように使う場所、と言えばキッチンです。キッチンは、日々の食事の準備、時間がある時にはお菓子作りと、使うことが多い場所です。何でもそうなのですが、使えば使った分だけ、汚れも溜まります。

キッチンの場合だと、料理をする時に油や調味料が跳ねてしまって、汚れがこびりついて取れなくなってしまうこともあります。汚れが付いてすぐに掃除をすれば簡単に落とせるのですが、忙しい食事時に掃除まで出来ないこともよくあります。

汚れは放置すれば放置するほどに頑固なものになってしまいますので、早めに掃除をするのに越したことはありません。今回は、キッチンの掃除に便利なグッズを特集していきたいと思います!

毎日使う場所だからこそ、綺麗に保ちたい

キッチンの汚れと言えば、油汚れと排水口の汚れです。換気扇の周りなどには油汚れが付きやすく、大掃除の時に換気扇掃除で苦労した......なんて方も多いと思います。油汚れを避けるために、油を使う料理を作らないようにすれば汚れも少なくなるかもしれませんが、料理のパターンも限られてしまいます。

そして、排水口も汚れが溜まりやすい場所です。排水口はぬめったり、悪臭が漂うこともある場所ですので、排水口の掃除を嫌う方も多いと思います。しかし、排水口の掃除をせずに放置すれば、目詰まりして水が流れにくくなったり、ひどい悪臭の原因にもなります。

自分ではそうすることもできないと判断して、プロのハウスクリーニングをお願いするのもいい方法かもしれませんが、普段から気をつけていればひどい状態になることは避けられます。

キッチンは、毎日使う場所ですから、食器洗いのついでにシンク周りやタイルを拭いたりすることを習慣にするだけでも、汚れのつき方は変わります。また、週に1度、普段よりも丁寧にキッチンを掃除する日を作ればさらに効果的です。

しかし、キッチンの掃除を全て完璧に行うのは、とても大変なことです。そんな時には、キッチン掃除に役立つ便利グッズを使用してみましょう。そういったものを使えば、普段のお掃除も楽になります。

そこで、ここからはキッチン掃除に役立つ便利なグッズをいくつかご紹介します。

消毒用エタノール

「消毒用のエタノールなんて、掃除と何の関係もないじゃない!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、消毒用のエタノールは掃除に役立つ道具なのです。入手するにも、ドラッグストアや薬局などで手軽に購入できます。

消毒用エタノールを綺麗な布に染み込ませて、除菌したい場所を拭けば、除菌効果でカビ防止に繋がります。本来ならば、消毒用エタノールは手指の消毒用に使われますが、冷蔵庫の中などの掃除にとても便利です。

また、キッチンだけでなく、押し入れや浴室に生えるカビを拭くのにも使えますし、インフルエンザが流行っている時期には本来の使い方で消毒にも使えます。

巻きまき がんこクロス

がんこ本舗から発売されている"巻きまき がんこクロス"は、必要な分だけ切り取り、水に濡らして絞って気になる箇所を拭くだけで簡単に綺麗にできます。クロスは程よい柔らかさで、雑巾のように使えます。

キッチンの戸棚なども、洗剤を使わなくても汚れを落とせます。また、キッチン以外にも、窓、鏡、浴槽などの掃除にも使えますし、全部で4メートル以上ありますので掃除1回あたりのコストを低く抑えられます。

クロスを使って食器を掃除する時には、水を流すか、溜めた水の中で洗うようにしましょう。油分の汚れは、紙などで拭きとってからクロスで擦ってください。また、少量の石鹸を使えば、更に汚れ落ちがよくなります。

お湯呑みの茶渋、ポットの外側や取っ手、シンクの隅、洗面の水洗金具周り、トイレの手洗いなど細かなところを掃除する時には、クロスを10センチ角くらいにきってよつおりにすると使いやすいです。

また、クロスはトイレットペーパーのようにロールになっていますので、市販のトイレットペーパーホルダーにセットすれば、いつでも使いたい時にさっと使えます。

泡でまるごと洗浄中

小林製薬から発売されている"泡でまるごと洗浄中"は、排水口を簡単に綺麗にしてくれます。この商品は、キッチンの排水口の除菌、漂白、洗浄に使う家庭用排水口漂白剤で、洗浄成分が強力に発砲して、排水口の隅々まで行きわたり、ぬめりを落とします。また、洗浄後は、すすぐだけで綺麗になりますので手を汚すことなく掃除が出来ます。この商品には、除菌、消臭効果もありますので、排水口の清潔を保つのに役立ちます。

使い方は、まず使用前に菊割ゴムや金属製のフタが付いている場合は外しましょう。生ゴミなどは捨ててから使用しましょう。そして、コップ1杯、約180~200ml程度のぬるま湯を準備しましょう。

準備が出来たら、キッチンの排水口のゴミ受けカゴに水を流して全体を濡らしてから、薬剤1袋をゴミ受けカゴの底の部分に山を作るように入れます。次に、準備したぬるま湯を薬剤に当たるように注ぎます。この時、ぬるま湯の温度が低かったり、薬剤全体にかからなかったりするとゴミ受けカゴ全体に泡が行きわたらない場合がありますので注意しましょう。

ぬるま湯を入れてから、30分以上放置し、十分に水で洗い流せば掃除終了です。放置をする時には、24時間以上放置しないようにしましょう。また、必ず換気をよくして使用するようにしましょう。

この商品は、ステンレス、プラスチック製のゴミ受けカゴには使用できますが、銅製のゴミ受けカゴやゴミ取りネットには使用できません。使用量の目安は、ゴミ受けカゴの容積が直径15センチ、高さ16センチ程度に1袋です。

水の激落ちくん

レックから発売されている"水の激落ちくん"は、水100%の洗剤です。キッチンは口に入るものを作る場所ですから、強い洗剤を使用するのに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。そんな方に、"水の激落ちくん"はオススメです。

この商品は、アルカリ電解水ですので洗剤を使いたくない場所に使うのに適しています。水100%の洗剤といっても、汚れ落ちは良く、独自の方法で電気分解したph値の高い電解アルカリ水は汚れを分解する作用と、優れた除菌力を発揮します。

使った後も、界面活性剤や添加物は一切使用していませんので二度拭きをする手間も必要ありません。水だけで汚れを落としますので、赤ちゃんのおしゃぶり、電気ポットの注ぎ口、冷蔵庫の庫内の汚れにも安心してお使い頂けます。

激泡キッチンクリーナー

ジョンソンから発売されている"激泡キッチンクリーナー"は、ガスレンジ、グリル、換気扇、レンジ周りの壁、キッチンキャビネット、流し台など、キッチンで幅広くお使い頂けるクリーナーです。

この商品を汚れにスプレーすれば、泡が汚れを強力に分解しますので、これ1本でキッチン周りの油汚れを落とせます。レモンの香りなので、爽やかな気分で掃除が出来ます。使い方は、まず使用前に缶をよく振ります。そして、約20センチ離してスプレーし、布などで拭きとります。最後に、水洗いするか十分に水拭きをすればお掃除終了です。

汚れがひどい場合には、スプレーしてから2~3分ほど放置してから拭き取ると効果的です。
壁や天井など高いところに使う時は、直接スプレーするのではなく、スポンジなどにスプレーして塗りつけるようにしましょう。目線より上には絶対にスプレーしないでください。

また、アルミ、銅、木製品、自動車の塗装面、換気扇のモーター部分には使えませんのでご注意ください。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加